自分でホームページが更新できる!? [文字の装飾例]

自分でホームページを更新 文字装飾例

あなたもホームページの更新ができる!かもしれない・・・・・・。

当社では世界で最も利用されているCMS(コンテンツ管理システム、WEBのシステムの意と思ってください。)とまで言われる、Wordpressを利用した方法でのホームページ作成をお勧めしています。一番の理由としては、お客様自身でホームページを更新したり、手直ししたりすることができるからです。

サンプルは文字装飾の例です。

当社のホームページではこのような文字装飾のデザインになっています。どのよう使用されているかはこちらの記事などを参考にしてみてください。
(例:Google モバイルフレンドリーに対応していますか?

装飾の適用の方法は多くの方が利用されたことのある、表計算ソフトExcelなどと同じように使います。適用したい文字をドラッグで選択しておいて、画面上のボタンで適用したい装飾を選択します。たったそれだけで、読み手が見やすいページをお客様自身で作ることができます。

簡単にできる!とは言っていますが、パソコンに不慣れな方にはやはり、学んでいただくことが多いかもしれません。ブログを利用された経験のある方やExcelやWordなどのソフトを利用されたことがある方には難しくはないと思います。

リニューアルやホームページ作成をお考えでしたら、Wordpressでのホームページ作成をご検討いただくことをおすすめします。

サンプルは上から、

  1. 見出し
  2. 引用
  3. 箇条書きリスト
  4. リンクの色
  5. 取り消し線/強調/斜体
  6. 文字の左寄せ/中央寄せ/右寄せ

***********************サンプルはここから***********************

見出し1

見出し2

見出し3

見出し4

見出し5
見出し6

引用ダミーダミーダミーダミーダミーダミーダミーダミーダミーダミーダミーダミーダミーダミーダミーダミーダミーダミーダミーダミーダミーダミーダミーダミーダミーダミーダミーダミーダミーダミーダミーダミーダミーダミーダミーダミーダミーダミーダミーダミーダミーダミーダミーダミーダミーダミーダミーダミーダミーダミーダミーダミーダミーダミーダミーダミーダミーダミーダミーダミーダミーダミーダミーダミー

  • リスト1
  • リスト2
  • リスト3
  • リスト1
  • リスト2
  • リスト3
  • リスト1
  • リスト2
  • リスト3
  1. リスト1
  2. リスト2
  3. リスト3
  1. リスト1
  2. リスト2
  3. リスト3
  1. リスト1
  2. リスト2
  3. リスト3
  1. リスト1
  2. リスト2
  3. リスト3
  1. リスト1
  2. リスト2
  3. リスト3
  1. リスト1
  2. リスト2
  3. リスト3

これはリンクのテストです。

これは取り消し強調斜体下線の文字の装飾テストです。

テキストを右寄せテキストを右寄せテキストを右寄せテキストを右寄せテキストを右寄せ

テキストを中央に

テキストを左寄せテキストを左寄せテキストを左寄せテキストを左寄せテキストを左寄せ

ヘッダーセル1内容1-1内容1-2内容1-3
ヘッダーセル2内容2-1内容2-2内容2-3
ヘッダーセル3内容3-1内容2-3内容2-4
ヘッダーセル4内容4-1内容2-4内容2-5

***********************サンプルはここまで***********************


※上記は装飾の一例です。デザインによって装飾は変わります。


※2015/5/1以降に当社でホームページを作成した場合に上記の項目を装飾設定しています。それ以前の制作分については設定されていない場合もあります。ご了承ください。


お問い合わせフォーム